【重要告知】協議会が都市クリエイトの謝罪等の要求に対してこれを拒絶する回答書を送付しました。一連のやりとりを公開します。

当協議会は、都市クリエイトが当協議会に謝罪等を要求する平成29年4月19日付内容証明郵便に対して、これを明確に拒絶する旨の回答書を同月26日付で送付しました。

同回答書の内容を公開いたしますので、下記よりご覧ください。

 

すでに公開済みの説明会開催に関するやりとりとは別に、都市クリエイトは、これまで、当協議会に対して、名誉毀損および業務妨害に当るなどと主張して、看板・のぼりの撤去・修正や、チラシの修正・謝罪を求める内容証明郵便を、複数回、送りつけてきておりました。

都市クリエイトの要求は、いずれも、正当な理由が認められないものばかりです。

当協議会は、平成29年4月26日付回答書で、都市クリエイトのやり方は、弁護士を通じて法的措置をとることをちらつかせ、当協議会の反対運動を抑えようと恫喝しているに等しく、このような不当な要求には屈しない旨、宣言しております。

 

当協議会と都市クリエイト、いずれの主張が正当か、一連のやりとりをすべて公開いたしますので、下記よりご覧ください。

 

ダウンロード
都市クリエイト 文書やりとり一連.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.3 MB